スリーミックス

スリーミックス法(3Mix)

3Mixは、通称「スリーミックス法」と呼ばれ、病巣を取り除かずに殺菌して自然修復を促す治療法です。

歯を削らずに薬で治す

3種類の抗生物質を虫歯の穴に入れることで、抗菌剤が歯の隅々まで浸透し、歯髄を含む歯全体を無菌化してくれるのです。感染した歯髄などもできるだけ温存しながら、軟化象牙質もカルシウムが沈着することで、軽度のむし歯でしたら回復する傾向があります。まだまだメジャーな治療法ではありませんが、歯を削らずに薬で治せることから注目を集めています。

むし歯は、むし歯菌による感染症

従来の歯科医院では、むし歯になった歯を削る、外科的な治療が一般的でした。それに対して、「むし歯は、むし歯菌による感染症」という観点から、病原菌を排除することで身体の自然治癒力を活かして治療するという考え方が生まれました。歯を削って治すのもひとつの方法ですが、できるだけ歯を削らずにむし歯を治療するという「スリーミックス法」を選ぶことも、ひとつの選択肢と言えます。使用される3種類の抗生物質も、内服薬として厚生省で認可されている安全な薬ですので、安心して治療することができます。

よくある質問Q&A


使用される抗生物質は安全ですか?

治療に使う抗生物質の量は、1錠の100分の1ほどのごくわずかな量です。血液に入ることはないので、副作用の心配がありません。


スリーミックス法のメリットは?

麻酔をしなくても、痛みを感じずに受けることができます。従来の方法に比べ、歯を削る量が少ないこともメリットとしてあげられます。