永橋 三八夫

今回は、私の父を紹介します。高知の土佐に住み、元高校の校長で、

御年91才になります。さすがに体は、若いころに比べ弱ってきていますが、

頭はしっかりしています。父は今まで、本を2冊自費出版で出していました。

今回3冊目を自費出版し、身内に配りました。本が届いた時は、何も聞かされて

いなかったので、、驚きました。タイトルは「福寿草」です。短歌と川柳の作品を集めた

本です。高知の自然や、四季、日常に感じた事等、多岐に渡って書かれています。

字も大きく、読みやすいです。私は、この偉大な父を、超える事は出来ないと思い

ます。あっぱれです!!

??????????????

???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? Dr.K

関連記事

  1. 私のインプラントの歴史 その3
  2. 秋の夜長
  3. 駅前の銅像
  4. 8020運動 No.2
  5. ラブの誕生日
  6. 連休の過ごし方
  7. 家庭でできる簡単薬湯
  8. 豚肉No。2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP