改革  No.4

実年齢より5~10歳若くエイジ マネージメントが出来る様に成れば、

医療を受ける者に、今まで以上の生活満足を与える事が、出来るの

ではないでしょうか。フェイシャル エステにしても、多くは、当日は良いが

翌日にはもとに戻るのはいかがなものでしょうか。そのようにならない

ためには、自宅で顔の筋トレをして、診療所では良質な素材を使い

フェイシャル マッサージをする。これを3カ月続けると見た目のエイジ

マネージメントは出来ます。この様に考えると、歯科診療所は口腔内の

治療、審美、機能回復(リハビリテーション)等色々な可能性を持っている

と思いませんか?

私は、更なる可能性は無い物か考えています。

                            Dr.K

 

 

関連記事

  1. 初雪
  2. 紅葉狩り
  3. 食生活(進化?退化?)
  4. 節電
  5. 悪習慣
  6. 永橋 三八夫
  7. キュアとケアとヒール
  8. 続2 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP