実現へ No.3

歯科医療を受ける者のライフ・サチスファクションをもっと、もっと

向上させていけると良いと思っています。これからの、歯科医療も

ペイシャント・サチスファクションからペイシャント・ライフ・サチスファクションに

変えていかなければいけないと思います。これを見て賛同して頂いた

歯科医師の方は連絡してください。

                               Dr,K

関連記事

  1. 初ブログ
  2. 時は金なり
  3. 改革  No.4
  4. アリ No.3
  5. 挨拶
  6. お気に入り
  7. 続2 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)
  8. 集中豪雨

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP