実現へ No.3

歯科医療を受ける者のライフ・サチスファクションをもっと、もっと

向上させていけると良いと思っています。これからの、歯科医療も

ペイシャント・サチスファクションからペイシャント・ライフ・サチスファクションに

変えていかなければいけないと思います。これを見て賛同して頂いた

歯科医師の方は連絡してください。

                               Dr,K

関連記事

  1. 眠りに着くまでの読書
  2. 明けましておめでとうございます
  3. 土用の丑の日
  4. 貴方の健康年齢は何歳? No.8
  5. 電車の空席~(その2)
  6. 貴方の健康年齢は何歳? No.4
  7. 咬むということは(読売新聞より)
  8. 唾液の作用

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP