新春頭の体操 No.1

仮に、新聞紙一枚を2枚に2枚を4枚に・・・・・・・・・・・という風に切りさいていくと、何回で1兆枚になるか分かりますか?人間の細胞分裂と同じだから興味湧きませんか?一緒に考えてみましょう。

4枚の次は8枚その次は16枚・・・・・

10回切りさくと1024枚、約1000枚となります。10回で10の3乗(0が3個)です。20回切りさくと10の6乗(0が6個)です。30回で10の9乗(

0が9個)です。さて40回になると、そうですね、10の12乗(0が12個)になります。0を12個並べてみましょう。

1000000000000(見事に1兆枚)に成りました。人間の受精卵も40回の細胞分裂で1兆個の細胞を持つ赤ちゃんの誕生です。細胞分裂は、実に効率良く出来ているのが分かりますね。

                                             Dr.K

関連記事

  1. ドライマウスに効果のある漢方
  2. アリ No.3
  3. キュアとケアとヒール No.4
  4. 咬むということは(読売新聞より)
  5. 衛生指導及び慢性疾患指導
  6. ひと駅エクササイズ
  7. 迷い
  8. I LOVE LOVE

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP