終焉

桜の良い所は早くは高知県で3月の中旬頃から咲き始め、それから関東では3月下旬最後は北海道で5月初旬に咲き始め僅か2週間程度で散って行く。日本列島、九州から北海道まで、まるでドミノ倒しの様に、自分の順番が来るまでは、しっかりと立っており、色々な催しを仕掛けてくれる。ドミノも始まった時は華やかで楽しいが、終われば何となく寂しい、桜も同じで、満開に成ってから、約2週間自己主張してさっと散って行く。木と枝だけの桜を見ると寂しいが、来年もほぼ同じ事を繰り返してくれる。何か不思議だ。私も桜の様にパット咲いてパット散りたいものだ。

                              以上

                                  Dr.K

 

関連記事

  1. フェルラ酸
  2. GRIT partⅡ
  3. 休日
  4. ラブ
  5. 衛生指導及び慢性疾患指導
  6. 駅の階段で
  7. 唾液の作用
  8. ホスピタリティー(おもてなし)の大切さ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP