健康な人統一基準 No.2

ではこの数値を決めた、健康人とはどの様な人の集団なのでしょう。それは、人間ドックを受診した150万人の中から、持病が無くタバコを吸わず、お酒も1日1合未満等の極めて健康な男女34万人を選抜。さらに、健診の各検査項目の数値が1つでも平均から大きく外れる人を除き残った「超健康人」の95㌫が入る検査値の幅を求めたそうです。どちらにしても数値目標の健康人には朗報ではないでしょうか。まだ、確実に決定したものではなさそうですが、

歓迎はしても良いのではないでしょうか?私は、そんなに長生きをしてどうするの?と聞きたいです。

                                            Dr.K

関連記事

  1. 新春頭の体操 No.1
  2. d-ROMS測定とBAP測定
  3. ゴールデンウィーク
  4. 貧窮問答歌(前回の続き)
  5. 衛生指導及び慢性疾患指導
  6. ホスピタリティー(おもてなし)の大切さ
  7. 咀嚼の重要性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP