坂本 龍馬

龍馬になりたい!中内 功 (主婦の店ダイエー)の1号店を大阪で開店。龍馬の事をこう語っています。龍馬はというより、土佐人は世渡り下手だが、時代の先を見ていると、龍馬は明治維新の立役者ではあったが、暗殺された為自分は、日の目を見てない。薩長同盟を結び、大政奉還を現実の物にしています。明治維新になると、薩長の中には、政府高官に成っている人物は多いが、土佐人の方はというと、殆どいません。その事について言っている物と思います。しかし、龍馬が生きていた間は、つねに時代の先を見つめていました。中内功自信も、土佐とは全く関係が無いとは言えません。父親は高知で生まれであり、祖父は高知でうまれ育っています。それから大阪に行っています。祖父の名前が、中内栄という名前で、サカエ薬局、サカエ薬品を作ったそうです。ダイエーと言う名前も大阪の大(だい)と栄(えい)を使ったものです。

                                     Dr.K

関連記事

  1. ”龍馬になりたい!”を読んで
  2. ”龍馬になりたい!”を読んで
  3. "龍馬になりたい!”を読んで
  4. ”龍馬になりたい!”を読んで
  5. "龍馬になりたい!”を読んで

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP