夢夢(ムム)の散歩とフェトンチット(森林浴)

水曜日か日曜日の仕事の休みの日は、私がムムの散歩に出かけます。歩いて5分程の所に、前市長が3憶円かけて作った公園があります。緑が多く森林浴には良い所です。ただ、欠陥公園で水はけが悪く少し雨が降ると、芝生を引きつめた場所も水浸しと成ります。
今では、犬の散歩の場と成り、犬好きの人たちの社交場と成っています。実に勿体無い(もったいない)話です。1時間位、散歩をしますが、空気の味が違います。晴れた日には、ムムを放して私は芝生の上で寝転がり天を仰いでみています。気持ちの良い物です。
何も考えずに天を見ていたいのだが、雑念が入ります。
雑念で多い物は、やはり仕事の事です。前向きの考えが浮かんでは、消え、消えては浮かんできます。
林の中に入れば、マイナスイオン、風が吹けばザワザワと1/fのゆらぎ的なものを感じます。この状態に感動する私を客観的にみる私がいて、歳を取りましたなと語りかけてきます。そうです、私も来年の7月には還暦を迎えます。歳は取りたく無い者です。
人間は、必ず空気を吸います。その時、酸素(02)も吸います。吸った酸素(02)の1/3は活性酸素と成ります。若いと、SOD(スーパー オキサイド ジスムターゼ)が有る程度働きますが、歳を取ると活性酸素の脅威におされ、様々な訳の分からない病気にも成ります。特に、スーパー オキシド(02・)は人間の核に働きかけてきます。遺伝子も傷つけられます。
そうすると、がん、にも成り易い体質に成ってきます。
今のうちから、アンチ エイジングに興味を持ちましょう。

                          Dr.K

関連記事

  1. 梅雨入り
  2. ラブとムム
  3. ムムの散歩とフェトンチット No.2
  4. モーニング
  5. 人生が2度あれば
  6. なごり雪
  7. 謹賀新年

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP