総合医療とは?

現在の医療と、完補・相補できる代替医療のことで、東洋医学、漢方、カイロ、アロマ、マサージ、針灸、など様々なものがあります。点滴療法は医科が超高濃度vitaminCが、がんに効くのではという発想からアメリカ、カナダ、日本の大学で研究されています。日本では、MR21(メヂカル リサーチ 21)と言う団体(医師と歯科医師)で教育をして発展させようと研究がなされています。現状では、がんを直接やっつける事は出来ませんが、放射線、抗がん剤等の副作用を軽減させ、転移、増殖を防ぐ事が出来、GuestのQOL(クオリチー オブ ライフ)の向上に役立っています。私が超高濃度vitaminCに目を付けたのは、がんと歯周病菌の性質が似ているからです。歯周組織炎(歯周病)の炎症の軽減、骨代謝の維持Implant周囲炎の予防にはある程度のエビデンスがでています。歯周病レッド コンプレックス(P.g菌、T.f菌、T.d菌)の殺菌作用について、現在検討中でございます。Guestの協力も必要です。興味のある、Guestは受付まで申しつけ下さい。
                           Dr.K

関連記事

  1. 研修旅行 No.5
  2. 研修旅行 No.3
  3. 研修旅行 No.6
  4. 研修旅行 最終
  5. 研修旅行 No.1
  6. MR(メジカルリサーチ)21の講習会
  7. 研修旅行 No.4
  8. MR(メジカルリサーチ)21の講習会Ⅱ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP