眠りに着くまでの読書

私は、寝る前には必ず読書をします。専門書、マンガ、自己啓発本、小説など色々です。まあ~、眠りに着くまでですので、30分~50分程度でしょうか。寝る前でもあるので、11時頃からが一番多いでしょうか。寝て読んでいますので、知らない間に眠りに就いている事もしばしばです。
2~3時間後に 「はっ」と気がつくと本は枕元に、老眼鏡を掛けた状態で枕に顔を埋めている事も有ります。でもそれが習慣で落ち着ける時間でもあります。現在は、知念実希人作の「仮面病棟」と言う医療サスペンスの本です。作者は、一気読みをして貰いたいと思い色々工夫をして、興味を湧かせる本である事には間違い有りませんが、読める時間が限られています。また、読んでいる本の途中変化もあります。今なら、仮面病棟?歯周形成外科、Implantの本等に変化します。頭の中がどんよりとした酸素に包まれた環境で読む本、癖に成りますよ。

???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? Dr.K

 

関連記事

  1. ストレス
  2. 食生活
  3. 改革  No.2
  4. キュアとケアとヒール No.2
  5. ごあいさつ
  6. 青空
  7. サプリメント(フェルガードR100M)の成分
  8. 咬むということは(読売新聞より)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP