洗口液の選び方

洗口液と液体ハミガキを総称して洗口剤と呼びます。
マウスウォシュやデンタルリンスは使用方法により「洗口液」と「液体ハミガキ」の2Typeに分ける事が出来ます。
まず、「洗口液」  ハブラシは使用しません。適量を口に含みブクブクウガイをし口臭の防止、口中の浄化そして口中を爽快にする物です。一方「液体ハミガキ」はブクブクウガイの後に、ハブラシを使用し、何時もの様にブラッシングをします。液は捨ててもそのままでも良いでしょう。
洗口剤の中には、殺菌作用、坑炎症作用のある薬用成分等が含まれており利便性は良いかと思います。ただ、液体ハミガキの中には研磨剤が入って無い為、タバコのヤニや歯のくすみ等は取れません。歯には優しいですが、歯の着色等は、普通の研磨剤入りのハミガキ剤が良いかも知れません。故意に飲むと害には成りますが、少量間違って飲んでも害には成りません。洗口液はノンアルコールの物を選択し、副咽頭(のどちんこ)の後ろに有る小さな空間の洗浄をして見て下さい、私からのお薦めです。
液体剤型の商品には、パッケージに何れか記入されています。

関連記事

  1. GRIT(やり抜く力)には何が必要か?
  2. 8020運動  No.1
  3. Be walking
  4. 初、日の出(2016)
  5. GRIT(やり抜く力)
  6. 50歳を超えても30代に見える生き方
  7. 花火大会はなぜ夏に開催されるのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP