ストレスとは?

人間には、肉体的にも精神的にも恒常性(ホメオスタティス)を保とうとしています。大きな意味では、それらのバランスを不均衡にする外的刺激・内的刺激をストレスと言っても良いのではないでしょうか?ところで、ストレスをストレスとして感じ易い性格の持ち主もいます。○1俗に言う(*イイ子*=自己抑制型行動特性)を演じている人間。*イイ子*はその生育史のなかで必ず助けてくれる人の存在があり、自分自身の依拠しての生活上の要請や課題に対処して行ける自信(対処自信感)が作られず、自らの対処能力の不足をどこかで感じ易く成っているのでストレス反応を起こし易いと言われています。○2タイプA行動特性を有する人間。
タイプA行動特性を有する人間の性格は、アメリカ人(他者への攻撃心や敵意が見られ、個人の成功を追及する事にたいへん能動的な性質)、とは少し違い日本人の場合は「付き合い」から始まります。例えば、親しい人にあるグループに勧められると断れない、約束した事は決して破らない、遅くまで仕事をしていないと悪い気がする、休憩や仮眠をしていると他の人に悪い様なきがする、仕事を頼まれると*NO*と言えない結果多くの仕事を抱え込む結果、仕事中毒となりタバコやアルコールでストレスを晴らす。アメリカ人、日本人共にタイプA行動特性をもつ人間は、虚血性心疾患に成り易いと言う報告は有名です。

次回に続く

DR.K

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です