定期健診のお願い

ハーツデンタルクリニックです。
このページは定期健診にご来院いただけていない方へお送りさせていただいております。
ご予約と行き違いになりましたら、申し訳ありません。
当院が予防の為に定期健診を推奨する理由をご説明させていただけますと幸いです。
どうか最後までおよみいただけますようお願い申し上げます。

1. お口の健康は「予防」の時代

すでに欧米などの先進国では、歯科医院などで定期健診を受けることが習慣になり、日頃から歯科医や歯科衛生士と一緒に歯とお口の健康づくりを実践しています。(図1)

「予防歯科」の基本は、歯が生えはじめた時から歯の健康を考えることにあります。歯を失うと生活の質(QOL)が下がります。そうならないためにも、正しい知識を身につけ、生涯を通じて歯をトラブルから守り、管理する「予防歯科」が重要なのです。日本は予防に対するとりくみが遅れているのが現状です。

定期健診のお願い

2. 定期健診は歯の残存数に影響している?

歯科の「予防」先進国スウェーデンと日本との比較をご紹介します。(図2)
定期健診を実施しているスウェーデンでは80歳での歯の残存数は21本、対して日本は6.4本です。
痛みが出てからの治療は、歯を失ってしまう原因でもあります。

定期健診のお願い

3. 歯の残存数と医療費の関係

意外かと思われるかもしれませんが、歯の残存数と医療費の相関関係を調査したデータがあります。(図3)

歯の残存数が少ない程、医療費が高額になる結果が出ており、歯を失う事の身体への負担が大きくなるともとらえることができます。

医療保険の財政悪化が懸念されるなか、医療費の負担割合が増加することが予想されます。

お口の健康を守り、幸せな人生を歩む選択をお願い致します。

定期健診のお願い

4. 自分の体で失ってから後悔したものの1位は?

定期健診のお願い
自身の体について「変化してほしくなかったこと」「失って後悔していること」を聞いたところ、「髪の毛」(60.0%)、「体型」(43.3%)を抑え、「歯」(61.3%)が1位となった。(図4)

理由については「歯を失って食べ物がおいしくなくなったから」「化粧にいろいろ手をかけるより、歯に気を使えば良かった」などが挙げられた。(マイナビニュースより抜粋)

定期健診のお願い

5. 最後に…

お忙しいなか、最後までお読みいただきありがとうございます。
ハーツデンタルクリニックはお口の健康を守ることで、患者様の幸せを実現したいと願っています。

さまざまな願いは健康を前提として生まれます。
しかし、健康でなければ、さまざまな願いを叶える事などできなくなってしまうのです。

どうか、ご自身の健康をマネジメントしてくださることを願っています。
定期健診のご予約をお待ちしております。

  • お電話でのご予約はこちら
  • webでのご予約はこちら