医院の特徴

最高の治療とサービスを

ゲストに最高の治療・サービスを提供していきたいと考えています。

テレスコープを使用しています
正確な診断・治療・メンテナンスのためにテレスコープ(医療用拡大鏡)を使っています。テレスコープを使用することで、肉眼では見えなかった細部まで、ハッキリと電名に見ることができます。医療先進国のアメリカ・北欧の歯科医師などが使用しています。
患部を拡大してしっかり見ることが大切

肉眼では困難な精密治療を可能にして、最高の水準を満たす質の高い治療が受けられるように削りすぎず、歯の健康な分部をより多く残せるように仕上げが正確でキレイになり治療した部分も長く保てるように、経験や勘だけに頼るのではなく、患部を拡大してしっかり見ることが大切だと考えています。

理解・納得をしていただいてから治療を開始します

皆さまとマンツーマンでお話をさせていただき、十分に理解・納得をしていただいてから治療を開始します。今までのご自身の口腔及び、全身の課題を計画的に解決して、素敵な生活を手に入れましょう。

完全滅菌を実施しています

皆さまのお口に入るものに関しては、可能な限りディスポーザブル製品を使用し、院内感染を未然に防ぐ努力を徹底しております。ディスポーザブルを使用できない器具に関しても、消毒レベルではなく、微生物の完全除去(滅菌)を常に行っています。

むし歯を削って詰めるのではなく、予防を重要視しています

治療のみでなく、予防を重視した提案、歯周病の治療をすすめております。

常に最先端の治療をこころがけています

医療の分野は、日進月歩で進歩・発展しています。当院のドクター、歯科衛生士、歯科スタッフは毎週のように勉強会に参加、あるいはセミナー等の研修に参加しております。常に新しい技術を習得をしており、幅広い皆さまのニーズに対応できるように取りんでおります。

設備紹介

痛いイメージは歯科治療の最大のストレス要因でした。しかし、現在の歯科医療は日々進化・進歩しています。医療設備の進化も著しく、痛みが少なく、治療効果が高く、治療期間も短縮できるようになりました。

最適な診断のために…

最新式デジタルX線 ヨシダ・パノーラ19D
最新式デジタルX線 ヨシダ・パノーラ19D

×
X線の被爆線量が心配


線量が歯科は医科の約1/10。 デジタルなら更に約1/10。

治療技術も大切ですが、診断はとても重要なのです。デジタルレントゲンは従来のフィルムタイプに比べ、同じ人を撮影した場合でも得られる情報量が格段に多く、より鮮明な画像であるため正確な診断ができます。X線の被爆量も、従来のフィルムタイプに比べ最大で1/10の線量で撮影が可能ですから、身体にも優しいのです。保険適応なのでご安心ください。


最高の治療のために…

痛くない電動麻酔器 ORASTAR+C-WARMER
痛くない電動麻酔器  アネジェクト+カプリ

×
歯石取りたいけど痛いから続かない


気持ち良い!さっぱり!続けたい!

一定の高振動数を維持し、なおかつ少ない振幅で効率を高め、痛みと時間を最小限に抑えることに成功しました。超音波で歯石を除去するときのチップも極細を使用いたしますから、歯と歯ぐきの負担も少なく快適に気持ちよくバイオフィルムや歯石を取ることが可能になります。当院では定期的に研修を行い、スタッフのスキルアップにも努めています。また、当院では保険診療の適応なのでご安心ください。


最良な予防のために…

気持ちよい歯石除去器・超音波スケーラー
気持ちよい歯石除去器・超音波スケーラー

×
歯石取りたいけど痛いから続かない


気持ち良い!さっぱり!続けたい!

一定の高振動数を維持し、なおかつ少ない振幅で効率を高め、痛みと時間を最小限に抑えることに成功しました。超音波で歯石を除去するときのチップも極細を使用いたしますから、歯と歯ぐきの負担も少なく快適に気持ちよくバイオフィルムや歯石を取ることが可能になります。当院では定期的に研修を行い、スタッフのスキルアップにも努めています。また、当院では保険診療の適応なのでご安心ください。

プロのクリーニング器具 PMTC用ハンドピース
プロのクリーニング器具 PMTC用ハンドピース

×
自分ではキレイにやっぱり磨けない


プロのクリーニングで汚れが付きにくくなる

プロが行うお口のクリーニングによってキレイになった歯は今までのご自宅での歯磨きの時間が同じでも、歯の汚れが従来に比べても付きにくくなっています。むし歯、歯周病も予防にも直結しているのです。


安心・安全のために…

高圧滅菌器
高圧滅菌器

×
器具の衛生面が心配…大丈夫?


安全・安心の消毒・滅菌システムで良い

従来の滅菌器では、水タンクに規定量の水を入れ、この水の一部を使用し滅菌を行います。滅菌終了後の水はタンクに戻り、次の滅菌時にふたたびタンク内の一部の水が利用される…と言う工程を繰り返します。これを何回も繰り返した後、2週間に1回新しい水と入れ替えます。当院ではこの再利用される水にも注意して、滅菌に使用する水が使い捨てされる滅菌器を導入しており、一度使用した水は再利用いたしません。まずはお気軽にご相談にいらしてください。